特定非営利活動法人 Human & Animal Bridging Research Organization エイチ・エー・ビー研究機構

トップページ > 市民シンポジウム > 2018年05月

2018年 第32回「婦人科がんの話題」

市民シンポジウム-2018年 第32回「婦人科がんの話題」

主題: 婦人科がんの話題
会期: 2018年5月26日
会場: つくば産業技術総合研究所中央第一 共用講堂
後援: 筑波大学附属病院、つくば市教育委員会、産業技術総合研究所、日本医師会、日本婦人科腫瘍学会、日本産科婦人科学会、茨城県薬剤師会、日本対がん協会、NPO法人キャンサーネットジャパン、卵巣がん体験者の会スマイリー (順不同)
座長: 田端 健司(アステラス製薬株式会社)、深尾 立(千葉労災病院名誉院長、HAB研究機構理事長)

講演内容:
女性のライフサイクルの変化と婦人科悪性腫瘍

佐藤 豊実(筑波大学医学医療系 産科婦人科学)

遺伝する婦人科がんとは?

志鎌 あゆみ(筑波大学医学医療系 産科婦人科学)

抗体医薬品について

池上 正晃(中外製薬株式会社)

※プロシーディングスはただ今編集中です。ご希望の方は事務局までお問い合わせください

ページトップへ戻る
◎当ホームページに記載されている情報の著作権はすべてHAB研究機構に属します。
無断転載・流用は固くお断りいたします。