特定非営利活動法人 Human & Animal Bridging Research Organization エイチ・エー・ビー研究機構

沿革

HAB研究機構の沿革

私どもHAB研究機構は、医学・薬学関係者らの専門家有志によって1994年に設立された任意の団体「HAB協議会(Human & Animal Bridge Discussion Group)」を先駆けとして、2002年7月11日に内閣府より認証されたNPO(=特定非営利団体)法人です。HAB協議会では新医療技術や新医薬品の開発には人由来組織を研究試料とすることが絶対に必要であることを実証してきましたが、活動を通して、議論を専門家集団から有識者集団へ、さらに国民一般へと広げてゆき、その議論を通じて人の組織を用いた研究の必要性に対する社会の理解を求めるべきであるとの結論に達しました。この目的のために、単なる専門家集団としてではなく、日本社会に根を下ろした集団として活動することを決意し、新たに「特定非営利団体HAB研究機構」としてスタートいたしました。

※各リンク先はPDFファイルになっています。

【HAB協議会】

1993年~2002年7月
設立~第9期

【HAB研究機構】

2002年1月~2003年3月
準備期~第1期
2003年4月~2004年3月
第2期
2004年4月~2005年3月
第3期
2005年4月~2006年3月
第4期
2006年4月~2007年3月
第5期
2007年4月~2008年3月
第6期
2008年4月~2009年3月
第7期
2009年4月~2010年3月
第8期
2010年4月~2011年3月
第9期
2011年4月~2012年3月
第10期
2012年4月~2013年3月
第11期
2013年4月~2014年3月
第12期
2014年4月~2015年3月
第13期
2015年4月~2016年3月
第14期
2016年4月~2017年3月
第15期
ページトップへ戻る
◎当ホームページに記載されている情報の著作権はすべてHAB研究機構に属します。
無断転載・流用は固くお断りいたします。